花外楼ホームページ

2016年8月22日月曜日

8月おたのしみ会クレマチス

去る8月12日(土)第12回おたのしみ会クレマチスを開催いたしました。
今回は、大阪商業大学総合経営学部准教授の明尾圭造先生を講師にお迎えし、「船場の床の間を彩った書画を愉しむ」というテーマで、講演をしていただきました。
花外楼が所有する大阪画壇の深田直城や中川和堂、橋本青江等のお軸を床の間にかけ、お話をしていただきました。
来られた方々は絵やお軸に関心が高い方が多く、講演後に、掛け軸の巻き方、巻緒の結わい方等、掛け軸の終い方について熱心に聞かれていました。
今後のおたのしみ会クレマチスのスケジュールですが、9月はお休みで、10月は大同生命株式会社広報部の谷村清美様に、11月は大阪城天守閣館長の北川央様に講演をしていただく予定にしております。是非、ご参加くださいませ。


 

 
 

2016年8月18日木曜日

びっくり!! 大阪検定ポスター

きのう、堺筋線北浜駅1A出口、階段脇を通った際に掲示物に、花外楼とあるのが目に留まりました。大阪検定のポスターで、『木戸孝允、大久保利通、板垣退助らが北浜の料亭花外楼に集まった、明治の歴史的な会議は?』という、大阪検定の問題が載っており、この問題は毎回といっていいほど出題されるようです。
このような形でも、花外楼を知っていただくことは嬉しいことです。



2016年7月25日月曜日

2016 天神祭

今日は天神祭の本宮。
朝、天神講さんと鳳講さんが来てくださいました。
天気予報では雨となっていますが、大抵天神祭は雨がふらないもの。
船渡御巡幸の折に雨が降らないことを祈るばかりです。



 
 
                                               





2016年7月13日水曜日

7月 おたのしみ会クレマチス

去る7月9日(土)第11回おたのしみ会クレマチスを開催いたしました。
今回は「水の都の天神祭」というテーマで、天神祭研究の第一人者である大阪天満宮研究所の高島幸次先生に講演をしていただきました。
 昨年の7月にも、「お迎え人形を愛でる」というテーマでお話をしていただきましたが、先生もまだまだ話し足りないし、お客様もまだまだ聞き足りないということで、来年も是非開催しましょうということになり、今回高島先生に講演をお願いすることになりました。
今回は講演時間を1時間半とりましたが、高島先生の楽しいお話に引き込まれている間にあっという間に時間が経ってしまいました。
今回、初めて来られたお客様もおられましたが、『とても楽しかった』、『有意義な時間を過ごせた』と嬉しいお言葉をいただきました。