花外楼ホームページ

2016年11月14日月曜日

第14回おたのしみ会クレマチス

10月15日(土)第14回おたのしみ会クレマチスを開催いたしました。
今回は、大阪城天守閣館長 北川央様を講師にお迎えし、「真田幸村と大坂の陣~名将の生涯 」というテーマで、講演をしていただきました。
講演会の次の日のNHK大河ドラマ 『真田丸』は、真田丸の戦いの回でまさにグッドタイミングの講演となりました。史料を読み解きながら真田幸村が九度山から再び大坂城へ戻るまでのいきさつや、大阪冬の陣、夏の陣がどのような戦であったのか、幸村とともに大阪の陣を戦った武将たちがどのような人物であったのか、とても興味深いお話をしていただきました。
歴史の教科書やドラマでは知り得ないエピソードに、来られたお客様もまだまだ先生のお話が聞きたいご様子でした。
 
 

2016年11月10日木曜日

大阪市と㈱ぐるなび共催による食育教室―その後

10月26日開平小学校で大阪市と㈱ぐるなび共済の食育教室が行われました。対象は6年生の生徒さんたちで、社長と料理長が講師を務めました。慣れないことで緊張致しましたが、楽しい体験をさせていただきました。
昨日、6年生代表の2人が校長先生、担当の先生と共に、食育教室の感想文と写真を持ってお礼に来店して下さいました。
一人一人、とても丁寧に感想文を書いてくれて、『出汁の文化が知れてよかった』『和食が好きになりました』『料理がおいしかった』と私共にとって嬉しい言葉が並んでいました。感激いたしました。
この感想文を読んで、改めて食育の大切さを感じました。
わずか2時間足らずのことでしたが、子供たちにとっても私共にとっても良い機会となりました。
 
 
 
 

2016年10月26日水曜日

大阪市と㈱ぐるなび共催による食育教室

本日、大阪市と㈱ぐるなびが共催する食育教室が、大阪市立開平小学校で開催され、社長と総料理長が6年生20人に大阪が誇る食文化のすばらしさを伝えました。
社長が、出汁文化や船場料理、大阪特有の食文化を紹介し、総料理長がだしの取り方や魚のさばき方などを披露いたしました。
子供たちは、だしの取り方の手順を真剣に聞き、魚がさばかれるのを目を輝かして見ていました。
その後、出汁のきいた煮物椀をおいしそうに頬張っていました。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161026-00000027-mbsnewsv-l27


2016年10月17日月曜日

第13回おたのしみ会クレマチス

去る10月15日(土)第13回おたのしみ会クレマチスを開催いたしました。
今回は、大同生命保険株式会社 大阪広報担当課長 谷村清美様を講師にお迎えし、「九転十起生~広岡浅子の生涯」というテーマで、講演をしていただきました。
大同生命が所有する資料をもとに、加島屋のビジネスや広岡浅子さんの生涯について、ドラマでは知ることのできなかった部分をお話していただき、大変好評でございました。
大同生命保険110周年事業として広岡浅子さんが残した文書の調査で、去年、広岡家の年末年始の正月料理のメモ書きが新たに発見されましたので、今回は、その広岡家の正月料理を参考にしてお献立を作成し、お食事を召し上がっていただきました。
花外楼では大晦日には、年越しそばではなくて白味噌仕立ての牡蠣と大根のお汁を頂戴いたします。やはり、共通点があって面白いなと思いました。